ラウンド

ラウンド(2019-19):クラチャンに挑戦@オリムピックCCレイクつぶらだコース

投稿日:2019年8月23日 更新日:

拙者、ゴルフ侍と申す。
「オリムピックCCレイクつぶらだコース」にてラウンドをして参った。
早速だが、ラウンドの結果報告をするでござる!

ラウンド情報

【日時】2019年8月15日(木)

【場所】オリムピックCCレイクつぶらだコース

【内容】クラチャンに挑戦!

今回はクラチャンからゴルフのお誘いがあり、たまたま奥さんと娘が海外にいるために、喜んで参戦することにした。

しかもメンバーコースのフルバックという有難いセッティング。フルバックは通常競技でも使えず、クラチャンを決める試合など、限られた場面でしか使用することができない。以前にツーサムのプライベートラウンドで拙者だけフルバックを使っていたら、競技委員長に見つかって怒られたことがトラウマになってしまった。スロープレーにはならないし、ゴルフ技術の底上げとして認めてくれても良いものであるが、コースを使用するルールとして定まっているのかもしれない。とはいえ納得はできないが。

というわけで今回はクラチャンと一緒なので大手を振ってフルバックを利用できるわけだ。

台風10号は西日本を通過しており、天候の不安はあったが、やらないという選択肢はなかった。

さてクラチャンとの戦いはどうなったのか、ラウンド報告をさせて頂こう。

ラウンド結果

拙者は「85」、クラチャンは「79」で惨敗という結果になった。。。

もちろん台風の影響はあった。

毎ホールのように天候が切り替わるという厳しい状況を差し引いても、クラチャンは70台で回ってくるのはさすがである。

彼のハンデは「3」、拙者のハンデは「6」。その「3」という差はとてつもない。特にこうしたタフな状況では大きな差となって現れるわけだ。

さて、今日の敗戦記録を振り返っていこう。

前半のスコア「42」

10番ホール・Par4

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 434yds 左OB DW 刻む感じでフェアウェイキープ
2 200yds フェアウェイ(爪先上がり) 2U 左OBに行かないように右側を攻める
3 25yds ラフ SW × カップを大きくオーバー
4 9yds グリーン(上り) PT 打ち切れずにショート
5 1yds グリーン PT カップイン(ボギー)

難しいスタートホールは無難にボギー。アプローチでカップをオーバーしたのが悔やまれる。

11番ホール・Par3

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 170yds 左右バンカー 5I ナイスショットだが風でショート
2 24yds グリーン(下り) PT ナイスパットだが2ヤードを残す
3 2yds グリーン(上り) PT カップイン(パー)

雨風で荒れ始めるも、ティーショットは及第点。2ヤードのパーパットをねじ込んで初パーをゲット!

12番ホール・Par4

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 428yds 左右OB DR 狙い目にナイスショット
2 160yds フェアウェイ 6I グリーン奥目に乗せる
3 11yds グリーン PT ナイスパット
4 ~1yds グリーン PT カップイン(パー)

ナイスショットが続いて、ストレスのないパー。

13番ホール・Par4

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 400yds 左右OB・打ち下ろし DR 風の中をしっかりとフェアウェイに
2 140yds フェアウェイ 9I グリーン奥目にナイスオン
3 6yds グリーン(下り) PT ショートで届かず
4 ~1yds グリーン PT カップイン(パー)

左右OBで危険なホールだが、しっかりとフェアウェイキープできたので全て。乗せて2パットのパー。

14番ホール・Par5

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 501yds 右OB DR このホールもフェアウェイキープ
2 220yds フェアウェイ 8I バンカー越えでナイス刻み
3 80yds フェアウェイ SW × キャリーでグリーンオーバーの池
4 池ポチャ
5 25yds ラフ(打ち上げ) SW × ロブショットはショート
6 9yds ラフ SW × ピンをオーバー
7 2yds グリーン PT カップイン(ダボ)

2段グリーンの上段なのが仇になったか。絶好の3打目を前回も打ち込んだ池に放り込む。。。

学習したはずなのに再現してしまうのはマネジメントに問題がありそうだ。

15番ホール・Par4

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 328yds 左OB DR 狙い目にナイスショット!
2 80yds フェアウェイ SW ピン奥につける
3 7yds グリーン PT 惜しくも入らず
4 ~1yds グリーン PT カップにねじ込む(パー)

ドライバーが絶好調。ここもフェアウェイキープし、難なくパーを奪う。

16番ホール・Par3

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 211yds 左池・右OB 3U × 右に打ち出すがフックして左池へ
2 30yds SW 左打ちで池から出すだけ
3 20yds ラフ SW × スタンスはバンカーで飛び過ぎる
4 13yds グリーン(上り) PT 集中力を欠いて打ち切れず
5 4yds グリーン PT カップイン(パー)

この日のターニングポイントとなったホール。無難にグリーン右サイドを狙ったボールは、強烈に左に曲がって池に入ってしまう。ボール半分が池に入っている中、右打ちをしようとすると右足首まで浸かってしまう状況により、「左打ち」を選択。見事に池からの脱出を果たすが、次のアプローチでピンを大きくオーバーして万事休す。

17番ホール・Par4

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 407yds 左右OB DR バンカー手前にナイスショット
2 140yds フェアウェイ 8I 少し左に曲がって、左にこぼれる
3 16yds フェアウェイ SW × ダフってピンまで転がらず
4 3yds グリーン PT × 気合のパットは入らず
5 ~1yds グリーン PT カップイン(パー)

ティーショットは相変わらず好調だが、アプローチとパターでパーを逃す。

18番ホール・Par5

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 588yds 右OB DR 左に打ち出すがフェアウェイキープ
2 300yds フェアウェイ 2U × 引っ掛けるが傾斜で落ちてくる
3 125yds ラフ PW × 方向に気を取られて右バンカーへ
4 20yds バンカー SW 完璧なバンカーショット!
5 1yds グリーン PT × アマチュアラインに外す

2打目と3打目のミスショットでボギー濃厚だったが、4打目のバンカーショットで1ヤードにナイスアウト!何とかパーで切り抜ける。

後半のスコア「43」

1番ホール・Par4

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 427yds 左OB・右バンカー DR × 引っ掛けて左ラフへ
2 190yds ラフ 5I 狙った場所へ運ぶ
3 30yds フェアウェイ SW × ショートして乗っただけ
4 5yds グリーン PT 惜しくも入らず
5 ~1yds グリーン PT カップイン(ボギー)

ボギー覚悟の難ホール。寄せワンはならずにボギー。

2番ホール・Par5

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 530yds 左OB・右バンカー DR ストレートでナイスドライブ
2 240yds フェアウェイ 3W 完璧なショットでほぼグリーンへ
3 11yds グリーンエッジ PT パターで寄せる
4 1yds グリーン PT カップイン(バーディー)

本日の見せ場。ほぼ2オンからのバーディー奪取!

3番ホール・Par3

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 225yds 打ち下ろし 2U 左に引っ掛けないように右プッシュ
2 35yds ラフ SW イメージ通りに乗せる
3 3yds グリーン PT × 絶好機はカップから外れる
4 ~1yds グリーン PT カップイン(ボギー)

このパーパットは入れておきたかった。残念!

4番ホール・Par4

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 403yds 左OB DR 当たりはそこそこでフェアウェイへ
2 160yds フェアウェイ 6I 球を抑えたが、傾斜通りに左に曲がる
3 20yds フェアウェイ SW アプローチは1ピンに寄る
4 2yds グリーン PT × 惜しくもカップから外れる
5 ~1yds グリーン PT カップイン(ボギー)

さきほどのホールに続いて、寄せワンならず!2~3ヤードが入らない。

5番ホール・Par5

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 576yds 左右OB・打ち下ろし DR × 右OBにプッシュアウト
2 OB
3 576yds 左右OB・打ち下ろし DR × 左OBラインのギリギリで耐える
4 350yds ラフ(左足下がり) 6I × クラブミスでラフを出ただけ
5 280yds フェアウェイ 6I 左に曲がるがフェアウェイキープ
6 110yds フェアウェイ AW グリーン右サイドにオン
7 9yds グリーン PT カップに寄せる
8 ~1yds グリーン PT カップイン(トリプルボギー)

ティーショットが難しいホールで罠にはまる。2発目も普通には打てないライで打数がどんどんかさんでしまった。

6番ホール・Par4

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 362yds 左右バンカー・打ち上げ DR × 左に曲がって左バンカーへ
2 140yds バンカー 8I グリーン方向へ出すだけ
3 40yds ラフ SW ラフに食われてショート
4 12yds グリーン PT カップまで寄せる
5 ~1yds グリーン PT カップイン(ボギー)

7番ホール・Par4

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 414yds 左池・右バンカー DR ナイスショットでフェアウェイキープ
2 160yds フェアウェイ 7I グリーン右サイドにナイスオン
3 14yds グリーン PT × 気合が入って大きくオーバー
4 3yds グリーン PT × 返しのパットは決められず
5 ~1yds グリーン PT カップイン(ボギー)

パーオンしてパーを取って落ち着きたいところだが、3パットのボギーで流れを戻せず。

8番ホール・Par3

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 197yds 左OB・右バンカー 3W 当たりが良すぎてグリーンオーバー
2 20yds ラフ SW 1ピンほどに寄せる
3 3yds グリーン PT カップイン(パー)

凄まじい雨とアゲインストの風により、3番ウッドを握るがナイスショットでグリーンオーバー。そこから寄せワンができてナイスパー!

9番ホール・Par4

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 411yds 左右OB DR × 左に引っ掛けて左ラフへ
2 210yds ラフ(爪先下がり) 2U ラフに食われながら距離を稼ぐ
3 50yds ラフ SW グリーンエッジぎりぎりで乗る
4 4yds グリーン PT カップイン(バーディー)

セカンドの地点ではパーは取れないぐらいの状況。しかし50ヤードからの寄せワンでパーを獲得!

ラウンド総括

前半42(16)

ダボの2回が効いた!2つとも池に入れた結果であるが、コース戦略次第で回避できたミスである。

しかしながらドライバーの調子が良くて、フェアウェイキープ率は驚異の100%!30台のチャンスは大いにあっただけに、この2ホールが悔やまれる。

後半43(16)

後半はOB1発と3パットが反省材料である。

OBを打ったホールは左右OBの危険なホール。スコアを作っているのなら徹底的に避けてもいい。低い球でかつ打ち出し方向だけをコントロールできればOBは出ないので、技術を携えてまたチャレンジした。

2019年ラウンド結果&予定

No. 日程 ゴルフ場 内容 スコア パット
1 1月14日 オリムピックCCつぶらだ 月例 76 27
2 2月4日 プレステージCC西コース プライベート 78 33
3 2月28日 オリムピックCCつぶらだ 月例 78 35
4 3月2日 大熱海GC大仁コース プライベート 83 33
5 3月3日 大熱海GC熱海コース プライベート 81 32
6 3月20日 GMG八王子ゴルフ場 東京ブロックコンペ 85 39
7 3月27日 東松山CC じゃがいも開幕戦 99 38
8 4月3日 オリムピックCCつぶらだ プライベート 94 39
9 4月26日 オリムピックCCつぶらだ お得意様コンペ 78 32
10 5月16日 太平洋クラブ江南コース じゃがいも春夏戦 78 33
11 5月20日 狭山GC ライオンズチャリティー 83 36
12 6月19日 岡部チサンCC美里コース 世界アマ一次予選 85 34
13 6月25日 恵庭CC じゃがいも東日本予選 76 31
14 6月26日 隨縁CC恵庭コース じゃがいも夏季戦 82 31
15 7月11日 東京バーディクラブ 多摩カップ一次予選 80 37
16 8月5日 オリムピックCCつぶらだ プライベート 80 35
17 8月10日 秋山CC 理事長コンペ 79 33
18 8月13日 千葉CC川間コース 大学対抗戦 83 34
19 8月15日 オリムピックCCつぶらだ クラチャンに挑戦 85 32
20 8月30日 秋山CC プライベート
21 9月2日 三好CC じゃがいも全国大会
22 9月27日 オリムピックCCつぶらだ お得意様コンペ
23 10月6日 富士GC じゃがいも秋季戦
24 10月9or10日 東京バーディクラブ 多摩カップ最終予選
25 10月21日 東松山CC ライオンズチャリティー
26 10月24日 嵐山CC 社協チャリティー
27 11月27日 狭山GC じゃがいも取切戦

 

-ラウンド

Copyright© ゴルフ攻略wiki , 2019 All Rights Reserved.