ラウンド

ラウンド(2019-21):じゃがいも全国大会@三好カントリー倶楽部

投稿日:2019年9月9日 更新日:

拙者、ゴルフ侍と申す。
「三好カントリー倶楽部」にてラウンドをして参った。
早速だが、ラウンドの結果報告をするでござる!

ラウンド情報

【日時】2019年9月2日(月)

【場所】三好カントリー倶楽部

【内容】日本青年会議所じゃがいもクラブの全国大会

「じゃがいもクラブ」と聞くと、大したことがなさそうな緩いイメージが抱かれると思うが、日本全国の地方予選を勝ち抜いてきたメンバーは精鋭ぞろいである。

クラチャンは当たり前、日本アマに出場した経験がある猛者が集うのである。月に数回しかラウンドができない拙者としては、戦えるのは気合と体力だけである。実力の真っ向勝負では敵いようがないことは明らかだった。

9月2日(月)が試合当日ということで、8月31日は家族旅行を兼ねて浜松へ、9月1日は名古屋で宿泊するという段取りとした。気力を高めつつ、全国大会ではどこまで戦えるのかを頭の中で想定しながら当日を迎えた。

ラウンド結果

素晴らしく良い天気!

そして場所は三好カントリー倶楽部という名門。毎年10月に東海クラシックが開催されているゴルフ場だ。

勝負は1.5ラウンドの長丁場。昼過ぎには熱中症警報が出るほどの猛暑となったが、体力勝負となればこっちのもの。「38・39・37」という好スコアを連発して、上位入賞を果たした!

最近は70台を出すのも難しいのに、この正念場での結果には大満足である。

西コースアウト「38(14)」

1番ホール・Par4

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 405yds 右バンカー DR 右バンカーからドローでフェアウェイ
2 140yds フェアウェイ 9I × グリーン左サイドへ外す
3 20yds ラフ SW 無難に寄せる
4 2yds グリーン PT カップイン(パー)

緊張の朝一ショット。無欲のショットはフェアウェイキープ。寄せワンのパーで好発進!

2番ホール・Par5

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 540yds 左バンカー・右林 DR × ドライバーは右のラフへ
2 270yds ラフ 9I フェアウェイに出すだけ
3 180yds フェアウェイ・上り 3UT グリーン周りまで運ぶ
4 25yds ラフ SW 1ヤードに寄せる
5 1yds グリーン PT カップイン(パー)

セカンドは出すだけになったが、2連続の寄せワンでパーを奪取!

3番ホール・Par4

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 420yds 打ち下ろし DW 右ラフにかかるもナイスショット
2 130yds ラフ PW フライヤー込みでナイスオン
3 5yds グリーン PT 惜しくも入らず
4 ~1yds グリーン PT カップイン(パー)

ティーショットで距離を稼いで、パーオンからのパー。3連続パーで流れ良し!

4番ホール・Par4

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 410yds 左右バンカー・左崖 DR × 引っ掛けて左崖に落ちる
2 160yds 9I 林から上手く脱出する
3 120yds ラフ AW × ショートしてグリーン手前
4 20yds ラフ SW カップに寄せる
5 1yds グリーン PT カップイン(ボギー)

ティーショットで左崖に落としてボギー覚悟。寄せワンのボギーとなったが、最小ダメージで切り抜ける。

5番ホール・Par3

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 180yds 崖越え 5I × グリーン左に外す
2 23yds フェアウェイ SW 寄らず
3 4yds グリーン PT 入らず
4 ~1yds グリーン PT カップイン(ボギー)

距離のあるパー3は乗らず・寄らず・入らずのボギー。納得か。

6番ホール・Par4

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 405yds 打ち上げ・右ドッグレッグ DR ナイスショットでフェアウェイへ
2 95yds フェアウェイ・左足下がり SW しっかり打ったがショート
3 10yds グリーン PT カップに寄せる
4 1yds グリーン PT カップイン(パー)

会心のショットでフェアウェイキープ。セカンドは中途半端な距離が残ったため、ピンに寄せられずも2パットのパー。

7番ホール・Par5

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 510yds 左バンカー・打ち上げ DR × 引っ掛けて全然飛ばず
2 330yds ラフ 2UT フェアウェイにリカバリー
3 130yds フェアウェイ 9I グリーンに乗せるだけ
4 15yds グリーン PT × カップに寄せられず
5 2yds グリーン PT カップイン(パー)

短いパー5でバーディーを狙いたいところだが、ティーショットをミス!セカンドと最後の2ヤードのパットに助けられてパーを確保する。

8番ホール・Par3

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 200yds 左右バンカー 3UT × 超えたと思ったが惜しくもバンカー
2 20yds バンカー SW とりあえず出すだけ
3 4yds グリーン PT 入らず
4 ~1yds グリーン PT カップイン(ボギー)

ティーショットは悪くなかったが、キャリーが1ヤード足りずに右バンカーへ。バンカーから出して2パットのボギー。

9番ホール・Par4

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 380yds 左バンカー DR 狙った方向へナイスショット
2 145yds フェアウェイ 8I バンカーをぎりぎり超えてナイスオン
3 4yds グリーン PT カップイン(バーディー)

全てナイスショットとなり、ナイスバーディー!ピン位置がバンカーをすぐ越えた辺りなど、難しいセッティングであったが、バーディー締めで「38」という好スコア!

西コースイン「39(17)」

10番ホール・Par4

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 410yds 打ち下ろし DW ナイスショットだが左ラフにかかる
2 135yds ラフ PW × 手前のバンカーへ
3 20yds バンカー SW バンカーからナイスアウト
4 2yds グリーン PT × 短いパーパットは決まらず
5 ~1yds グリーン PT カップイン(ボギー)

スループレーで意気揚々とティーショット。途中でバンカーにつかまってボギー。

11番ホール・Par4

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 405yds 左バンカー・打ち下ろし DR フェアウェイキープ
2 150yds フェアウェイ 8I × グリーンを外す
3 20yds ラフ SW × 寄せきれず
4 4yds グリーン PT カップイン(パー)

フェアウェイキープするもパーオンならず。4ヤードの距離を入れてナイスパー!

12番ホール・Par5

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 525yds 右ドッグレッグ DR 良い当たりだが右ラフへ
2 240yds ラフ 6I フェアウェイに出すだけ
3 120yds フェアウェイ PW ピンの近くにナイスオン!
4 4yds グリーン PT × バーディーならず
5 ~1yds グリーン PT カップイン(パー)

久しぶりのパーオンで心を落ち着かせる。パーでOK。

13番ホール・Par3

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 180yds 左右バンカー 5I ロングアイアンでナイスオン
2 5yds グリーン PT カップに寄せる
3 ~1yds グリーン PT カップイン(パー)

パーオンできて一安心。3連続パーでどんどん進む。

14番ホール・Par4

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 365yds 左ドッグレッグ DR × ミスショットで左ラフへ
2 150yds ラフ 8I 上手く振り抜くも奥のバンカーへ
3 20yds バンカー SW × シャンクでグリーンの端まで
4 27yds グリーン(上り) PT × 超ロングパットは寄らず
5 4yds グリーン PT × 返しのパットは入らず
6 ~1yds グリーン PT カップイン(ダブルボギー)

セカンドでナイスショットと思いきやフライヤーでグリーン奥のバンカー。左足下がりでピンが手前という状況でシャンク発動!27ヤードのパターは寄らず・入らずの3パットでダブルボギーとなった。

15番ホール・Par5

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 535yds グリーンまでまっすぐ DR フェアウェイを捉えるナイスショット
2 240yds フェアウェイ 8I 100ヤード前後まで軽く刻む
3 105yds フェアウェイ AW 狙った通りにナイスオン
4 6yds グリーン PT バーディーパットは入らず
5 ~1yds グリーン PT カップイン(パー)

思い通りにホールを攻略してナイスパー。

16番ホール・Par3

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 155yds 左崖・右バンカー 7I 右から綺麗なドローでナイスオン!
2 ~1yds グリーン PT カップイン(バーディー)

プロが口を揃えて難しいというほどの魔の16番ホール。このホールを楽しみにしてきたといっても過言ではない。恐怖を感じながら無心で打つと、カップまでボール1個分というスーパーショット!洗礼を浴びるどころか、楽々のバーディー奪取!

17番ホール・Par4

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 395yds 左バンカー DR 薄い当たりでフェアウェイキープ
2 170yds フェアウェイ 6I × グリーンを左に外す
3 25yds ラフ SW そこそこカップに寄せる
4 3yds グリーン PT × パーパットは入らず
5 ~1yds グリーン PT カップイン(ボギー)

パーオン逃しで、寄らず・入らずのボギー。

18番ホール・Par4

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 415yds グリーン右手前が池 DR フェアウェイ中央にナイスショット
2 155yds フェアウェイ 7I 右に飛び出すもグリーンオン
3 15yds グリーン PT ロングパットをしっかりと寄せる
4 1yds グリーン PT カップイン(パー)

途中のダボがきいて3オーバーでの最終ホール。しっかりとパーオンからの2パットでパー。39で何とか30台を死守する。

昼食休憩を挟んで、最後のハーフにいざ挑む。

東コースアウト「37(16)」

1番ホール・Par4

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 380yds 右バンカー DW ナイスショットでフェアウェイへ
2 155yds フェアウェイ 7I ピン奥へナイスオン!
3 4yds グリーン PT バーディーパットは入らず
4 ~1yds グリーン PT カップイン(パー)

セカンドがピンに絡むナイスショット!バーディーならずもナイスパー。

2番ホール・Par5

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 540yds 右バンカー・右ドッグレッグ DR 左ラフに入るがナイスショット
2 250yds ラフ 9I 100ヤード付近にしっかり刻む
3 105yds フェアウェイ AW 完璧なショットでベタピン!
4 1yds グリーン PT カップイン(バーディー)

「サードショットを100ヤードに置く」という賢いコースマネジメントで、バーディー奪取!

3番ホール・Par4

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 350yds 右林・右ドッグレッグ 2UT × 右の林を怖がり左へミスショット
2 190yds ラフ PW グリーンに近付けるだけ
3 60yds フェアウェイ SW 強く入ってピン奥へ
4 7yds グリーン PT 寄せるだけ
5 ~1yds グリーン PT カップイン(ボギー)

ティーグラウンドでは、右から林がせり出している。ドロー打ちには厳しいホールで2番ユーティリティーで刻みを選択するも、左への引っ掛けとなりボギーで御の字。

4番ホール・Par3

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 155yds 左手前バンカー 7I グリーンに乗せるだけ
2 14yds グリーン PT カップに寄せる
3 1yds グリーン PT カップイン(パー)

あまり印象にないホール。パーオンして2パットのパー。

5番ホール・Par5

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 460yds 左右バンカー DR 無事にフェアウェイキープ
2 215yds フェアウェイ PW 100ヤードを残すマネジメント
3 100yds フェアウェイ PW 思った通りのショットでベタピン!
4 ~1yds グリーン PT カップイン(バーディー)

セカンドでグリーンを狙えるが、グリーン手前のバンカーが気になって刻みを決意。ピッチングウェッジを2回連続で振り切ってみると、カップまで20センチまで寄っていた。余裕のバーディー!

6番ホール・Par4

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 315yds 右バンカー・打ち下ろし 2UT × 右に打ち出すが木の真後ろへ
2 125yds ラフ 7I 木の下を通すショットでグリーン手前
3 15yds ラフ SW × 思ったよりも寄らず
4 3yds グリーン PT × パーパットは入らず
5 ~1yds グリーン PT カップイン(ボギー)

ティーショットは2番ユーティリティーで刻むが、フックがかからずに右の木の後ろへ。頑張ってグリーン横まで運ぶが、アプローチとパターに冴えがなくボギーとしてしまう。

7番ホール・Par3

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 182yds 手前バンカー 5I ナイスオン
2 8yds グリーン PT カップに寄せる
3 1yds グリーン PT カップイン(パー)

乗せて2パットのパー。地味に嬉しい。

8番ホール・Par4

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 400yds 右バンカー DR しっかりとフェアウェイキープ
2 145yds フェアウェイ 8I ピン奥へナイスオン
3 11yds グリーン PT そこそこカップに寄せる
4 1yds グリーン PT カップイン(パー)

パーオンするが、最後のパーパットは冷や冷やながら沈める。

9番ホール・Par4

打数 残り距離 状況 番手 評価 結果
1 395yds 左右バンカー DR かすかに右ラフへ入る
2 166yds フェアウェイ 8I フライヤー覚悟でフルショット
3 23yds フェアウェイ PT × パターでピンを狙うがオーバー
4 4yds グリーン PT × 微妙な距離はカップをなめて外す
5 ~1yds グリーン PT カップイン(ボギー)

2打でグリーンまで近づくが、そこから3パットのボギー。しかし2バーディーがきいてトータル1オーバーという好結果となった。

ラウンド総括

前半38(14)

最初のハーフは「38」。一緒に回るメンバーは凄腕であるので、周りに影響されないように自分のゴルフに徹していたら、30台で回ることができた。ミドルホールは400ヤード超えがほとんどなので、「38」で回れたことは上出来である。

後半39(17)

後半は「魔の16番ショートホール」を楽しみに回っていた。途中でバンカーからシャンクを打ってダボを打ってしまうが、注目の16番ホールはバーディーで通過!気付いたら「39」でこちらも及第点である。

後半37(16)

最後のハーフは特に暑かった。熱中症で脱落者が出る中でも、ランニングで鍛えた体力は健在。ドロー打ちには打ちにくいホールがあったが、コースマネジメントが冴えて2バーディーを奪取!最後のホールをボギーとしたことは悔やまれるものの、「37」という好スコアを叩きだした。

 

以上、1.5ラウンドで114回という結果となった。

全国から80名の猛者が集まる中、全体で5位に入ることができ入賞を果たすことができた。長くて難しいゴルフ場ではあったが、パーオン率は約50%、そして寄せワン率も50%ぐらいであったため、30台が連発したのだと分析している。

パーオンは50%、寄せワンも50%でいい。すると76前後のスコアがでるというわけだ。

拙者にとっては最適な指標が見つかった気がする。大舞台でこそ得られるものがあるのだな。今後も70台を目指して自分のゴルフ道に邁進しよう!

2019年ラウンド結果&予定

No. 日程 ゴルフ場 内容 スコア パット
1 1月14日 オリムピックCCつぶらだ 月例 76 27
2 2月4日 プレステージCC西コース プライベート 78 33
3 2月28日 オリムピックCCつぶらだ 月例 78 35
4 3月2日 大熱海GC大仁コース プライベート 83 33
5 3月3日 大熱海GC熱海コース プライベート 81 32
6 3月20日 GMG八王子ゴルフ場 東京ブロックコンペ 85 39
7 3月27日 東松山CC じゃがいも開幕戦 99 38
8 4月3日 オリムピックCCつぶらだ プライベート 94 39
9 4月26日 オリムピックCCつぶらだ お得意様コンペ 78 32
10 5月16日 太平洋クラブ江南コース じゃがいも春夏戦 78 33
11 5月20日 狭山GC ライオンズチャリティー 83 36
12 6月19日 岡部チサンCC美里コース 世界アマ一次予選 85 34
13 6月25日 恵庭CC じゃがいも東日本予選 76 31
14 6月26日 隨縁CC恵庭コース じゃがいも夏季戦 82 31
15 7月11日 東京バーディクラブ 多摩カップ一次予選 80 37
16 8月5日 オリムピックCCつぶらだ プライベート 80 35
17 8月10日 秋山CC 理事長コンペ 79 33
18 8月13日 千葉CC川間コース 大学対抗戦 83 34
19 8月15日 オリムピックCCつぶらだ クラチャンに挑戦 85 32
20 8月30日 秋山CC プライベート 80 33
21 9月2日 三好CC じゃがいも全国大会 114 47
22 9月27日 オリムピックCCつぶらだ お得意様コンペ
23 10月6日 富士GC じゃがいも秋季戦
24 10月9or10日 東京バーディクラブ 多摩カップ最終予選
25 10月21日 東松山CC ライオンズチャリティー
26 10月24日 嵐山CC 社協チャリティー
27 11月27日 狭山GC じゃがいも取切戦

 

-ラウンド

Copyright© ゴルフ攻略wiki , 2019 All Rights Reserved.