ランニング

ランニング(2019-18):今年最長!20キロへの挑戦

投稿日:2019年5月5日 更新日:

f:id:golf_samurai11:20180620115606j:plain

拙者、ゴルフ侍と申す。
シングルゴルファーを増やすために日々、情報発信を続けている。

4月22日のランでは、10キロのベスト更新を果たした。

10キロ50分切りということで、脱初心者と言えるだろうか。

暖かくなるにしたがって、どんどんタイムが上がってきている。

この流れのままで、今度は今シーズンの最長距離である20キロに挑むことにした!

結果はいかに?!

ランニング記録

f:id:golf_samurai11:20190108004608j:plain

拙者のランニングタイムは、娘のバレエレッスンの時間である。

よって「1時間15分」に限られる。

送り迎えを考慮すると、ほぼ「1時間」がランニングタイムになるのだが、この日は送りを奥さんにお願いして、迎えを拙者がするという試みをしてみた。

先週に10キロのベスト更新をしてから、中6日も経って体調も万全。

意気揚々と20キロに挑戦してきた!


<ランニング結果|2019/4/29>

距離:20キロ

時間:1:56:10

ペース:5:48(m/km)

カロリー:1,449(cal)


いや~疲れた!!

10キロの2倍だが、2倍以上の疲労感だ。

間違いない。

今シーズンの最長距離ということで、心掛けたのは以下の3点。

①鼻呼吸で走れるペースで走る

②最初から最後まで同じペースで走る

③体に異変があった場合は中止する

まずは①の鼻呼吸ランの件。

この日は暑くなりそうだったので、花粉症マスクは装着しなかった。

鼻呼吸ランが必須になることはお分かりだろう。

これを心掛けるだけで、スピードは速くなり過ぎず適切なペースに落ち着いてくれる。

車の運転で言うと、アクセルを踏まずに「クリープ走行」をしている感じである。

次に②の同じペースで走る件。

最初の2キロは6分ペースを超えたが、それ以降は5分40秒付近で走り通すことができた。

最後に③の故障の件。

20キロという長距離にもかかわらず、膝の故障もなく無事に完走することができた。

今年から週1回のペースで走れている成果だろう。

体力がついてきているのが実感できて、ランニングは最高だ。

ただし収穫だけではなく、反省点もある。

それはカロリー消費が多過ぎて、エネルギー摂取が足りなかったことだ。

朝と昼のご飯の量が少なく、夕飯は疲れすぎてあまり食べられなかった。

翌日以降は疲れというよりも、エネルギー切れという状態に近くて、2日間は力がなくなってしまった。

20キロを走るということは、1,400カロリーを消費しており、この数値は30代の成人男性の摂取カロリー目安(2,500カロリー)の半分以上を占める。

このカロリー消費量を補うだけの食事が必要であり、それよりも少ない場合には脂肪だけでなく筋肉も分解されてしまうという情報もあるので、動いた時にはしっかりと食事をしなければならない。

体を理解しつつ、適切な方法にて体作りをしていこう!

日々、勉強である。

-ランニング

Copyright© ゴルフ攻略wiki , 2019 All Rights Reserved.